logo
Home

Top news

映画 ジョーカー 悲劇だと思っていた コメディだ

こんにちは! Machinakaです!! 映画 ジョーカー 悲劇だと思っていた コメディだ この記事では、「ジョーカー」のネタバレあり感想解説記事を書いています。 目次 ネタバレありで感想と解説を始めます あらすじ DCコミック映画に新たな風を吹かせるか? 映画の感想 単なるアメコミ映画にあらず ジョーカーになった真の理由とは?ー悲劇王. (町山智浩)ジョーカーに同情するなんて. それは、悲劇でしょう? 自分でも失敗すると本当に悲しいじゃないですか。本当に泣きたくなる時があるじゃないですか。でも、それを遠くから撮影するとお笑いなんですよ。その人の心はわからないから。「ああ、滑って転んでやがる。バカでー!」ってなる。チャップリンは「同じ人生をクローズアップで撮れば. 観客の中にはなぜコメディが得意な監督が『ジョーカー』を?と思うかもしれない。しかし、フィリップス監督はこう言い切る。「悲劇と喜劇はいつも抱き合わせ」 映画の主人公アーサーは老いた母と暮らしている、優しいが孤独な男だ。. 悲劇だと思っていた バットマンの舞台である大都会のゴッサム・シティの片隅でピエロとしてアルバイトをしている心優しい青年アーサー(ホアキン・フェニックス )。 アーサーは母の「どんな時も笑顔で人々を楽しませなさい」と言う言葉を胸に、底辺の生活から抜け出そうと頑張っていた。 母(フランシス・コンロイ)は病弱で、アーサー自身もまた笑いが止まらなくなるという精神疾患を抱えていた。 日々の暮らしもコメディアンになる夢もうまくいかない. .

アーサーが自分の過去の真相を知ったことで、 アーサーの中で【悲劇→喜劇】に変わりました。 ではその前までのアーサーにとっての【悲劇】を見ていき. 映画館の大きなスクリーンで見ると、ジョーカーは狂った凶悪犯ながらもとてもかっこよく見えてしまいます。 映画冒頭から、アーサーがどんな立場で、社会に抑圧されて、頼れる人に裏切られて、ということを見ているのでアーサーに感情移入してしまうという面もあるのですが、 ジョーカーとして生きることを決めた瞬間からの、映画の演出や音楽がかなり凝っていて、 いかにジョーカーがかっこいい存在なのかということを私たちに訴えかけているようにも感じました。 音楽は、皆一度なら聞いたことのある愉快な音楽(チャップリンのスマイルなど)から、ジョーカーの邪悪さを表す低い低音が響く音楽など種類も豊富で、すでにサントラが欲しいです(笑) アーサーが妄想性疾患を持っているため、どこまでが妄想でどこまでが現実なのかわかりづらい部分もありましたが、とても楽しめる映画でした。 主役を演じたホアキン・フェニックスは、とても魅力的な俳優で どんどん狂っていくジョーカーに観客は次第に魅了されていくといった感じでした。 『シャイニング』で狂った父親役を演じたジャック・ニコルソンが、当時の観客(特に女性)から圧倒的な人気を得たのと同じように、このホアキン・フェニックスも男性はもちろん、女性からも人気が出そうです! (ちなみに、ジャック・ニコルソンは『バットマン』(1989)でジョーカー役を演じています) 私もファンになってしまいました!. See full list on camusiclife. See full list on 映画 ジョーカー 悲劇だと思っていた コメディだ dyoblog. トークショーの司会者っていうのはコメディアンがやるんですけども。その司会者に憧れたスタンダップコメディアンがトークショーの司会者を誘拐して「テレビに出させろ!」って言うという映画がありまして。『キング・オブ・コメディ』っていう映画なんですけども。 (町山智浩)キングオブコメディっていうお笑いのグループがいたじゃないですか。それはそこから取っているんですね。キング・オブ・. 1980年代初頭、ゴッサムシティは富裕層と貧困層に分かれ治安が非常に悪い様子。そんな場所に住む心優しき男性アーサー・フレックは、コメディアンを目指していたものの精神病や病気を持つ母親ペニーを抱えて徐々に狂っていきます。 アーサーは初めて凶悪な犯罪に染め、ピエロ姿が貧困層における富裕層に対する政治的意思として形成され始めます。それからアーサーは母親が原因で今の自分があることを知り、母を始末しました。 有名司会者マレーの番組に招待されたアーサーは、ピエロ姿でジョーカーを名乗り出演。そこで一連の事件の犯人が自分であることを認め、マレーを射殺して自分の存在を世間にアピールします。 街にピエロ姿があふれ、自分の存在を知らしめたジョーカーは、アーカム病院に収容されたものの既に気狂いの人間でした。. 映画 ジョーカー 悲劇だと思っていた コメディだ 彼がヒーローとして崇められたシーンが暗転すると、アーサーの笑い声が響く。 そこは、精神病院らしい。 白い服に身を包んだアーサーと、女性面談員が会話している。 「何がそんなに面白いの?」 アーサーはウェインとその妻が殺され、一人残された息子という映像を思い浮かべる。 「ちょっとね、ジョークを思いついて。君には理解できないさ」 アーサーは病院の無機質な真っ白の廊下を向こうに向かって歩いていくのだった。 ここで映画は終わります。. ジョーカーの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。「バットマン」の悪役として広く知られるジョーカーの誕生秘話を.

。こういうプロットの映画は画的にも映えないし暗いので今全く流行らないですが、これにジョーカーを実装することによってポップ. もう、めちゃくちゃ面白かった!! 最高です!! 公開前に散々ハードル上がってましたけど、余裕で超えてきました。 ジョーカーという史上最凶の超人気ヴィランがどう生まれたかの話をよくここまで共感できるように描いてくれた。 そして、ぼくが大好きな(おそらくみなさんも大好きな)『ダークナイト』のジョーカーをのもっと好きにしてくれたことにも感謝! ↓『ダークナイト』のジョーカーが分かる予告↓ というのも、これまでジョーカー誕生を描いたものってなかったわけで、それを描くということは、その後の話に値する『ダークナイト』他のジョーカーのイメージを左右してもおかしくないことだと思うんです。 そんななか、この映画で描かれたジョーカーは、もっとジョーカーを好きにさせてくれるものでした。 大げさにいうと、ジョーカーを愛すべきキャラクターにまで押し上げてくれました。 本当に最高です!! そしてこの映画はジョーカーを作ったことと同時にバットマンをも作っています。 それも『ダークナイト』のイメージに綺麗に繋がるような形で。 最高すぎで最高すぎて、最高すぎました!!. ヴェネツィア国際映画祭金獅子賞受賞という鳴り物入りで日本に上陸した映画『ジョーカー』。 当然日本でも話題をさらい、SNS上では映画を見た人達によって盛んに感想が述べられています。 しかし、これだけの話題作でありながら好評価一色とはならず、その賛否は割れているのが現状です. See full list on aikuwabaratrio. そんな折、母は以前雇ってもらっていた大富豪ウェイン氏(ブラット・カレン)に救いを求める手紙を書いていた。.

最凶ヴィラン=ジョーカーの誕生を描く衝撃作!!. ? (町山智浩)バットマンの本名は? (赤江珠緒)えっ、バットマンの? (山里亮太)バットマンの本名、なんだっけ?(※正解は「ブルース・ウェイン」) (町山智浩)はい。まあいいです。そんな感じで(笑)。これ以上は言いません。だから、究極のジョーカーの敵はそのウェインっていう政治家なんです。貧困層の人々を苦しめている。で、とにかくこのホアキン・フェニックスが最初、真面目な男がどんどんどんどんと追い詰められて、少しずつ精神に崩壊していくという演技がすごすぎるんで。アカデミー主演男優賞を取るだろうと言われています。ただね、命がけの演技ですよね。 (赤江珠緒)ホアキンさんは大丈夫なんですか? (町山智浩)ホアキンさん、たぶん大丈夫だと思います。この人、最近こういう役ばっかりなんですよ(笑)。最近、いつも変なんで。これ、いつもの仕事(笑)。 (山里亮太)通常営業? (町山智浩)通常営業なんですよ。ただね、面白いのはこの人自身が一種のジョーカーなんですよ。あのね、ホアキン・フェニックスは俳優として非常に評価されていたんです. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics 過去に精神病院にいたと思われ、現在は薬を服用しながら大道芸人として働いています。 いずれはコメディアンとして大舞台に立つことを夢見て日々研究してるんだけど、笑いのセンスというかツボが常人とは全く違うので絶望的。 同僚からは気味悪がられてるし、辛いときは笑いの発作が出るので変人扱いされています。 そんなアーサー改めジョーカーを演じるのはホアキン・フェニックス。演技派の名優としてしられていますが、多分過去一で痩せてんじゃないでしょうか。 バットマン系の俳優は体系変えるのが好きですな。クリスチャン・ベイルやら『チャプター27』で激太りしたジャレッド・レトやら。ベンアフもバットマン役のためにガチムチになったそうですね。デカすぎだよ。. 『キング・オブ・コメディ』で描かれる喜劇と悲劇【『ジョーカー』との関連性も】 /11/14 5分 『キング・オブ・コメディ』(原題:The King of Comedy)というコメディ映画をご存知でしょうか?. 映画 ジョーカー 悲劇だと思っていた コメディだ やり場のない思いは次第にアーサーの心を怒りで蝕んでいく. 悲劇の連続である『ジョーカー』、アーサーはコメディアンを目指すものの 彼自身の人生は笑えるものではありません 。しかし、アーサーは 「人生は悲劇だ. ソフィは、アーサーが住む自宅アパートのシングルマザーの女性。本編ではアーサーからストーカーを受けても抵抗はなく、後にまるでカップルのような形で登場しています。しかし、最後のほうでは部屋にいたアーサーを敬遠しているため、なぜ?と思いました。 単純にこれは、敬遠される前に出てきたソフィはアーサーの妄想に過ぎないと考えられます。妄想のなかに出てきたソフィとアーサーは良い感じの雰囲気になっていたものの、現実ではそんな関係がないので、実際はソフィの部屋に行っても敬遠されるというだけです。 「マレーの番組に登壇するアーサー」「母親の病室のソフィ」などが恐らく妄想であることを表すための描写。 バットマンを生んだのはアーサー・フレックだった? この問題は直接的・間接的のどちらで捉えるかによって答えが変わります。直接的にはノーで、間接的にはイエスです。 というのも、ゴッサムシティの治安悪化の現況はアーサー自身だから。アーサーはピエロ姿で最初に3人を始末し、富裕層に対する貧困層の不満を盛り上げます。さらに番組出演という広範囲に周知される方法でマレーを始末することで、作中もっとも大きな暴動を引き起こし. さて今回の『JOKER』監督のトッドフィリップス本人も認めるようにある映画に影響を受けてます。 それが監督マーティン・スコセッシ:主演ロバート・デニーロの『タクシードライバー』であり、『キングオブコメディ』です。 それを象徴するのはやはりロバート・デニーロが司会を行う番組が劇中にあることですね。 『キングオブコメディ』ではロバートデニーロは夢を熱狂的に追いかけ、暴走していく男の話でした。.

本編最後にジョーカーが警察車両の上に立つ場面。背景には「エース・イン・ザ・ホール」と書かれた広告看板がありました。 これはヒース・レジャー版の映画『ダークナイト』でも確認できます。. 以上、映画『ジョーカー』の感想・考察でした。いかがでしたでしょうか? いろいろな方向に考えが飛んでいき、なかなか一筋縄ではいかない作品でした。でも、人の数だけ多様な見方があるんだな〜と、あとから考察するのが楽しかったし勉強になりました。 ちなみに『ジョーカー』鑑賞以来、我が家ではアーサーの笑い声のモノマネが家中に響き渡る毎日です。笑い声ひとつとっても、ホアキン・フェニックスのすごさを実感。 ということで、最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。See you!!! ・『Us/アス』後半ネタバレ感想:考察する程にホラーが増すスルメ映画 ・【後半ネタバレ】映画『IT/イット2』原作ファンも納得の続編? ・予告から怖い『ヘレディタリー』あらすじ感想(後半ネタバレ) ・色んな意味で目玉が飛び出る『ネオン・デーモン』ネタバレ感想 ・ついにキター!映画『ストレンジャーズ』続編/感想※後半ネタバレ ・ラストは涙!手紙が気になる『A Ghost Story』ネタバレ感想 ・日本公開中止も納得!ホラー映画『mother! だから、新しい挑戦をするにあたって、コメディ映画で培ったことを生かしたいと思ったんだ」と語る。 映画「ジョーカー」本予告【HD】年10. See full list on neochiradio. 。 (山里亮太)だってそこからジョーカー、悪いことをするわけだから。ダークの中でもかなりトップクラスに悪いことをやりますもんね。 (町山智浩)いままではジョーカーっていうのは「全く理解ができない人」って言われていたんですよ。全く理解不能な悪、純粋悪とか悪魔のようなものだっていう風に言われていたんですね。人間の良心とか善悪を揺さぶるために来たサタンだという風に言われていたんですけども。今回は彼の中にみんな、観客が入っていくんですよ。 (山里亮太)たしかに、いまの入口だったらそうだな。「仕方ないじゃん」ってなっちゃう。 (町山智浩)で、その彼のことをいじめる政治家がいまして。非常に悪い金持ち優遇の政策で。その政治家はもともとお金持ちなんですよ。お金持ちの大富豪が政治家になりましたっていう。誰でしょう? (赤江珠緒)ああ、トランプさん? (町山智浩)いまの大統領かと思ったら、その人の名前、下の名字が「ウェイン」っていうんですよ。 (赤江珠緒)ウェイン? うん. 』シリーズで知られるトッド・フィリップス。下品で際どい内容を忌み嫌う批評家も多いようですが、個人的には今でもたまに観返してはクスッとしてしまう好きな作品群です。 そのフィリップス監督が今回、コメディの枠を超え本作に挑んだのはどうしてか?どんなメッセージを私たちに伝えたかったのか?ここが考察をする上で、とても気になるところでした。 前述の通り、本作を単純に「悲劇」として捉えきれなかった私は、ここがキーになると思ったのです。それでフィリップス監督について焦点を当てたとき、彼にまつわるある出来事を思い出しました。 それは、彼がVANITY FAIRのインタビューで語った内容が誤解される形で一人歩きし、SNSで世間から.

※中盤からネタバレがありますのでご注意ください※ もともとアメコミファンではない私ですが、『ダークナイト』という作品、そしてその中で故ヒース・レジャーが演じたジョーカーには魅せられた一人です。 ですので、アメコミが苦手ながらも今回の『ジョーカー』の公開を密かに楽しみにしている自分がいました。 トレイラーも劇場で一度だけ見ただけで、あとは真っ新な状態で映画館へ。ワックワック。 122分間、ずーっとスクリーンにかじりついて前のめりで鑑賞。が、流れるエンドクレジットを目の前にどこか違和感を拭いきれない自分がいました。 劇場を後にし車内で主人と感想を語りあう間も、「映像も音楽も美しくてホアキンの演技も素晴らしかった。だけど、なんかしっくり来なくて・・・なんでだろう・・・」と、自分が抱いた感想にモヤモヤ。主人は絶賛。 帰宅後このモヤモヤを解消すべく、色々な人の感想・レビューを見るも、やはり大多数の人々は「スバラシイ社会派映画だ!」などと大絶賛。なんで手放しに絶賛できないんだ、私は。 私ってば世間からズレてるの? とんだひねくれ野郎なんかな(涙) この私の現状こそジョーカーじゃないの、とよく分からない心理状態に陥りつつ考えを巡らせること、丸一日。 おそらくモヤモヤの正体は、本作に何か別の意図を感じた気がしたけど、それを突き止められずにいたことによるものだと分かりました。本作をストレートに「悲劇」として見たい自分と、単純にそう捉えられない自分との葛藤・・・・あぁなんか気持ち悪い(涙)と。 そしてまた考察タイムへ突入-。 本作の脚本・監督を務めたのは、『ハングオーバー! (山里亮太)見るな。次、町山さんに会う時に俺は真っ白な顔で会うからな。お笑い芸人だから。 (赤江珠緒)すぐに染まっていく可能性、あるもんね。 (町山智浩)本当は悲しい話なんですよ。クローズアップで見るとピエロの目のところにはちっちゃく涙が描いてあるんですよ。「Tears of Clown」っていうんですけどね。でも近くにいかなければその涙は見ることはできないんですよ。「道化師の涙」。 (赤江珠緒)ということで町山さん、ありがとうございました。 <書き起こしおわり>. See full list on pinapopo. 自分の人生は悲劇だと思っていたが喜劇だった. うだつの上がらないコメディアン、アーサー・フレック。 彼は母親から「どんなときも笑顔で、人々を楽しませない」と教わってきた。 それを体現すべく路上で大道芸を披露し、ゆくゆくは世界に笑いを届けたい、と純粋に願う青年だった。 「俺の人生は悲劇だ。いや違う、喜劇だ」というモノローグが名曲スマイルをバックに語られる。 純粋な心を持った孤独な男が、世界から虐げられ、心を病み、”狂気の犯罪王子”ジョーカーになるまでの物語。.

』ネタバレ感想 ・実話がちらつく映画『スリー・ビルボード』ネタバレ感想 ・映画『RAW』人食いにめざめた少女の結末とは ・心理ホラー映画『It Comes at Night』ネタバレ感想 コメディだ ・オカルト映画『ザ・クラフト』ネタバレ感想&あらすじ ・ツッコミ所が多すぎる映画『ヴィジット』感想・考察. そんなある日、アーサーの大好きなテレビ番組の司会者マーレイ(ロバート・デニーロ)が、ステージでジョークを披露しているアーサーの姿を紹介する。 瞬間的には喜ぶも、紹介の仕方は皮肉なもので落胆してしまう。 職を失い、暴行を受け、行政からも見放され. 映画 ジョーカー 悲劇だと思っていた コメディだ (町山智浩)動機がないんですよ、ジョーカーって。いろんな人をたくさん殺したり、テロを起こしたりするんですけど、その目的がゼロなんですよ、彼の場合は。だからまず、先に察知することができない。行動の予測がつかない。自分の利益にならないものだから、追跡できないんですよ。お金とかを得ないから。ただただ大量の人を殺して、世の中を惨事に陥れて人々の良心とかを試していくというだけのことをするのがジョーカーなんですね。 (山里亮太)良心を試すんだ。 (町山智浩)だから『ダークナイト』の中で出てくるじゃないですか。2つの船に爆弾を仕掛けて。ひとつの船には善良な市民、ひとつの船には死刑囚が乗っていて。それで互いの船に爆弾があって、爆弾のスイッチを互いの人たちに持たせる。自分が生き残るために、善良な人たちがスイッチを押すのかどうか。それは、善良な人たちをさせるという.

原題:『 Joker 』 ジャンル:サイコスリラー/クライムドラマ 脚本・監督:トッド・フィリップス 製作国:アメリカ 配給:ワーナー・ブラザース公開:日米同時公開=年10月4日 上映時間:122分 受賞歴: 金獅子賞 80年代のゴッサムシティで、母親の介護をしながら貧しい生活を送る男、アーサー・フレック(ホアキン・フェニックス)。 頼るあてもない困窮した孤独な日々。 それでも彼は、母ペニー(フランセス・コンロイ)の「どんな時も笑顔で人々を楽しませなさい 」という言葉を胸に、コメディアンとして活躍する明るい未来を夢見ていた。 コメディだ しかしそんな健気なアーサーに、困難は容赦なく降りかかり、ゆっくりと着実に彼の精神を蝕んでいく。 狂気の男、ジョーカーは如何にして生まれたのか。誕生の裏に隠された真実に迫る物語。. 予告動画を見ただけでジョーカーが異常なまでに笑いだしたりと奇怪な行動が徐々に増えて壊れていく姿に恐怖を感じますね。 個性派俳優として有名なホアキンフェニックスが怪物ジョーカーをどう演じるのか本編が待ち遠しいです。 ジョーカーがついに配信開始!今すぐ見る>>. もしそれで彼らが自分の命を救うためにその人を殺したならば、彼らみんな罪人になってしまうわけですよ。それを強制させるという。それに目的はないんですよ。ただ、嫌がらせ。恐ろしい敵なんですよ。で、彼自身は自分が死ぬのを全然怖がっていないから。 (山里亮太)はー。いちばん怖いですね。 (町山智浩)いちばん怖い。ジョーカーっていうのは究極のテロリストなんですね。で、ジョーカーはジョークを言う人で、「それは全部ジョークなんだよ」って言うんですよ。「そんなこと、なんのためにやっているんだ!」って言うと、「ジョークさ」って言うんですよ。 映画 ジョーカー 悲劇だと思っていた コメディだ (赤江珠緒)うわあ、タチが悪いよー! (町山智浩)そう。「面白いでしょ?」って言うんですよ。だからすっごい凶悪な敵がジョーカーなんで、いままで『バットマン』シリーズの中では最高の敵としてですね、特に『ダークナイト』ではこのジョーカーを演じたヒース・レジャーという俳優さんがですね、その完全にモラルのないジョーカーを演じることによって、まあ精神を病んで、死に至ったと言われてるんですよ。 (赤江珠緒)そうですよね。 (町山智浩)で、死後、アカデミー助演男優賞を受賞しましたね。命を削るような、完全にやっていくうちに狂気の中に入っていくような恐ろしいキャラクターなんですけども。そのジョーカーがどうしてジョーカーになったのかという物語が今回の新作『ジョーカー』なんですね。 で、これが、出てくるジョーカーはこの話. 本作でジョーカーによって命を奪われたのは、6,7人。 3人は地下鉄にいた3人組で、残りは母親ペニー・フレックと元同僚のランドール、それから司会者のマレー・フランクリンでした。 これで6人ですが、ほかにももう1人被害者がいる可能性もあります。というのも、アーカムに収容されたジョーカーが真っ赤な足跡を残して歩く場面があるため。 このシーンは、ジョーカーがカウンセラーあるいは誰かを始末し、床に滴る血を踏んで通路を歩いていることの暗示です。. . All Rights Reserved TM & (C) DC Comics アーサーが思いを寄せるシングルマザー。思いを寄せるって言い方すると聞こえはいいけど、一方的にストーキングしてるってのが事実。 ソフィー役にはザジー・ビーツ。名前が可愛いです。 『デッドプール2』のドミノ役やドラマ『アトランタ』のヴァン役の女優さんなんですが、正直イマイチ顔が覚えらんない。可愛いんだけども特徴がないというか。. ダークナイト各位 ワイソーシリアス? ジョーカー(ちらかわ)です。 私好きなんですよね、こういうタクシードライバーを彷彿とさせるような退廃的な映画が.

ピエロ姿で行う仕事をしながらコメディアンを目指していた中年男性。突然笑ってしまう精神的な病気を持っており、優しい性格でしたが世の中の不条理にどんどん狂い始めます。 最初は地下鉄で3人を殺め、最終的には6人を始末する自体。そのなかで人を殺めることについて罪悪感よりも、むしろ清々しい気分を抱くと発言しました。 自分の存在を世の中に知らしめたいという思いもあったのか、マレーのテレビ番組に出演。そこで罪の告白とマレーの始末を計り、逮捕されます。 この出来事が引き金となり、ゴッサムシティで多大な暴動が発生。結果、ピエロを世の中に広めつつ自分自身の存在を知らしめる目的も達成し、アーサーではなくジョーカーと呼ばれる狂人に変身しました。. 映画『ジョーカー』とは?人気映画のあらすじと感想レビュー【ネタバレ】 エンタメ解説のタキです。 年に300本以上の映画を見る私が、映画「ジョーカー」とはどんな作品だったのか、なぜ面白かったのか語ります。. 軍師かんべえおかえりなさいませ(*- -)ペコリココでは『ジョーカー』を徹底解析・完全ネタバレとなってます。鑑賞前のお客様はご遠慮下さいませ。鑑賞されてない方はコチラをプッシュ!ジョーカー年:アメリカ・日本公開監督:トッド・フィリップス出演者:ホアキン・フェニックス. ありがとうホアキン・フェニックス。最高の「笑い」と「涙」と「ジョーカー」をありがとう。 『JOKER』を最速で見てきたので感想を書くよ。 多分文章が走りすぎてネタバレ全開になっちゃうかもしれないが、多分問題ない気がする。 この映画の本質は「映画」という音と映像と顔が、ある1人. DCコミックキャラクターが世界観を共有するDCEU。『スーサイド・スクワッド』『アクアマン』『ジャスティスリーグ』などの映画があるものの、『ジョーカー』との繋がりが気になります。 結論を言うと、そもそも繋がりはありません。映画『ジョーカー』は単独作品であり、今後続編の可能性はゼロではないものの、繋がることはないでしょう。 つまり今後のDCEUでジョーカーが登場する場面があってとしても、ホアキン・フェニックスは出ません。DCEUで登場するジョーカーは今回の映画とは別もので、演じるのもジャレッド・レトです。 なお、製作側で俳優交渉などが起きて上記内容が覆されるというイレギュラーの確率はゼロと言えません。 DC映画の公開予定知りたい?関連記事:ジョーカーの後!DC関連の公開予定映画25個紹介. どうして心優しい青年が悪に染まってしまったのか. 単独映画に登場するジョーカーは初めてということで、2時間ひたすらジョーカーの様子を堪能できる素晴らしい映画でした。 優しい心を持つ男性がひたすら狂気に満ちていく様子が恐ろしく怖ったのが思い出。ホアキン・フェニックスの演技もジョーカーにあまりにも合いすぎて、字幕版で狂った笑いをする姿を見られたのがよかったです。本作はとにかく俳優のホアキンが楽しめる一作なので、間違っても吹き替え版で見てはいけないと断言できます。. (町山智浩)切ない言葉なんだけども、このセリフはあの喜劇王チャップリンの言葉が元になっているんですよ。チャップリンは昔、言ったんですよ。同じことでも、クローズアップでその人の顔を撮ると、それは悲劇になるんだって。たとえば、バナナの皮で滑って転ぶというのは、その本人の顔を撮影すると痛そうで泣いてて惨めで.